Cookie's Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS Rosetta Mission  ロゼッタ探査機  着陸機フィラエ 着陸成功

<<   作成日時 : 2014/11/14 13:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

10年前に 打ち上げられたヨーロッパの無人探索機ロゼッタが 彗星に着陸したそうな!
今 サイエンスチャンネルというのに凝っていて、このロゼッタの番組を
2日前にみたばかり!
そのときは あと 着陸までは XX日 て書いてあったけど
それが 今日未明とはしらんかった!
打ち上げたのは 約10年前。。なにしてた? 私10年前って?


画像


ニュースには 書いてないけれど すごいのがね
テレビで やっていたから 書くけど
この彗星に着陸って 簡単に書いてるけれど 彗星って 動いてるんですよ
それも 凄いスピードで
それに 着陸するちゅうのは 凄い技。計算??

テレビ見たのは、 まず 地球の引力をつかって 遠く 飛ぶようにして
次は 火星の引力を使って また 遠くに飛ぶようにして。。
また 地球の近くに行き また 引力で 遠くに飛ばし
スイング バイというらしいですけど、 これだと 燃料が 少なくなる分
多くの機器を 記載できるらしい。
スイングバイ クリックしてください。
これ計算載ってるんですけど、 わけわからん。。。
で 探してると
こんなものが 基本は、高校で 習うらしい
ウーーーー記憶にございませーん。

考えられんぐらい 遠くに飛ばしてるのですよ。。。
(10年も かかってるもんねー 
地球距離でいうと4億8,000万km離れた場所、信号が地球に届くのにおよそ28分かかるだって。)


ここ着陸する前は ワタネーン彗星に行く予定だったのも
エンジン爆発により 予定地を 変更しなきゃいけなくなったって
しったのも サイエンスチャンネルのおかげ!

ロゼッタというのは ロゼッタ ストーンから 由来するらしい。
ロゼッタ・ストーンはエジプトのヒエログリフを理解する鍵となり、他のエジプト語の文書が続々と翻訳されることとなったというから これを きっかけに 地球の生命の鍵を 握るといわれる
惑星の生命を しらべるということらしい。
これも テレビでいうてた。。

こんな事書いてたら 頭 太陽の周りの回ってる 惑星のように ぐるぐるーー
してきた。





しばし 宇宙の謎に うっとりしていた日でした。
 
Science channel って 日本で やってないのかな??



余談: ハヤブサみたいに 地球には もどってこないんだって。。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜 科学は進化している! 科学だけでなくすべての面で進化!  ドンドン取り残されている今日この頃、、、^^   やっぱり21世紀は凄い!
ニュース聞いていても驚きや感動するときあるわ、、いまの世の中の科学に。。
マックママ
2014/11/18 10:50
おひさしぶりです。
ぱたぱたと もう師走ですよー はやいものですね。
そう いつも 科学には 感動することばかりで、興味深いです。
でも 宇宙に旅行したいとは 思えないけど。。。
後100年経てば 宇宙旅行も 手軽に安全に いけるのかもしれませんね。
マックままさん
2014/12/10 12:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
Rosetta Mission  ロゼッタ探査機  着陸機フィラエ 着陸成功 Cookie's Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる