Cookie's Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS トスカーナのホテル Hotel Villa San Lucchese 

<<   作成日時 : 2010/05/15 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

日にちの沿って ブログを書くのがいいかと思い そうしてたのですが まったく前に進みません。。 
スタッフにお土産を 分けたり、
(私が イタリアに行ってる間 また新しいスタッフは 辞めていったみたいです。。笑 もう朝飯前に見たいに
日常茶飯になってるので もう 驚きません!) それに なによ?? あれ! バンコク もう ゴーストタウンみたいに なってるじゃないですか?? それでも 赤シャツ 攻撃を やめない??いったい いつになれば 納得するんでしょうね?? 気がついたら スカイ トレインまで 運休してるらしい〜〜〜〜

画像


話は イタリアにもどりますが、
毎回イタリアに行くと トスカーナでは ホテルは こちらと決めています。
地図的にも 車で 便利でして、どこに行くのも ここを 中心に行動。
アウトレットにも 1時間弱ほどで行けますし、 サンジミニャーノも ほぼ10分
シエナも 20分ほどフローレンスも 道一本で いけるので 
大変価値あるホテルなのです。
それに オーナーさんと仲良くなって、 ワインまで ワインセラーに
おいてもらってます。
タイに 持って帰えれないぐらい 大魔神は ワインを 買ってるので。。


どうも 世界大戦には アメリカは サンジミニャーノ、シェナ フローレンスと 
現在 ほぼ世界遺産となってる土地は まったく
攻撃しなかったらしいのですが、
反対に Poggibonsi (ポジボンジー)は 工場が あったらしく 
ひどい攻撃を受けたらしいです。

このポジボンジーの端に 地元で 有名な サン ルケーセ教会が あり
丘の上にあって その教会の隣に このホテルが あるので、 茶色のサン ルケーセ教会のサインを
目指して、丘に登っていくと ホテルに 到着できます。

できれば  シェナ ハイウェイ(ローマから フローレンスを 結ぶ海岸よりのハイウェイ)
ポジボンジーの出口でなくて Colle di V d’Elsaというところから 出たほうが ちかいです。
サンルケーセは ポジボンジーの郊外にあります。

丘の上にあるので 眺めもよくて、 とっても気持ち心地よく、英国人のお客様などは、 ガーデンで
ティーなど 飲んで 過ごしておりました。

写真の一番左が ホテルのゲートから サンルケーセ教会の後ろ姿が みれます。
景色は すべて ホテルから眺めれる。
丸い窓は 実は トイレから。。
便器に座ると こんなに 素敵な自然が 見える。。笑
最高のトイレでしょう??(今回は 違う部屋だったのです。)

だいぶ前に キアンテのアグリツーリストのホテルなどにも 泊っていたのですが、
キアンテイのあの ぐりぐりの道には すこし うんざりぎみと
晩になると どこも 同じ道に 見えて、 迷ったこともあります。

迷ったなら 人に聞きゃ〜いいんでしょうが まず 山の中 人が いない!!
道は 真黒だし ますます ぐねぐね。。。
なんか同じと通ってない??
まるで 狐につつまれたように こわ〜〜い


話は 戻して、 
最近 レストランを アウトソース(違うひとに 貸していた)から オーナーが
面倒を 見るようになって、 ホテル内で 食事できるようになり、
めちゃくちゃ 安いです。
なんか 外に食べに行くより 煮込み料理など おいしくて 
何回か こちらで 晩御飯いただきました。
一番人気が まるごと パーマジャーノチーズ リング(36Kgもあるらしい。。)に いれて 
でかすぎ!!
溶かしながら
盛りつけてくれる リゾット!
写真 下

あと アクア コッタが ここのホテルのが 一番 おいしいとおもいました。

やっぱり りボルタ(Ribolita)スープは どこに 行ってもなかった。。涙
オストリアに行って メニューにあったけど 
今は 黒キャベツの時期じゃないからって 一言で終わり。。
どこに 行っても 同じ答え。。
黒キャベツが なきゃ〜 作ってくれないってこと??
ま〜 冬のスープちゅうのも あるのでしょうが。。

これは また 後ほど
ピエモンテに向かって それで また トスカーナに もどってきたので
その時の写真を 後で アップいたしますね。。

やっぱり 料理ばっかりの話が おおっすね。。

Hotel Villa san Lucchese
Luc San Lucchese 5 Poggibongi
ウェブサイト





 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
バンコクはいったいいつになったら鎮まるのでしょうね。今日も市街地で火の手があがってるニュースが流れてました。
16人も死亡者が出たとか〜
観光立国なのにいったいどうするんでしょう。

トイレの窓から素敵な景色♪
トイレといえば、外国のトイレはウオシュッレットないんでしょ?
日本では、病院も映画館もちょっとしたビルはみんな付いてますけどね。
誰だったかしら。有名なスターが日本に来て楽しみなのは温かい便座と快適なウォシュレットだって・・笑
ノア
2010/05/16 00:56
そのまま絵葉書になってしまいそうな美しい景色ですね。特に丸窓から見えるのが またいいです!このリゾット、食べてみたい〜!
snowflake
2010/05/16 11:13
ノアさん
いや 紅組がタイヤを 燃やしてるそうです。 一度 納得して よ〜し 選挙!で って 言っていたのに タクシンが いや、法律を かえろ〜^と言ってきた。。 自分の没収されたお金を取り返したいのと タイに 帰国したいのでしょうね?? で 紅組 それで こういうことしてるらしいです。。。 で デパートは、 エクスビションセンターで 大バーゲンしてるらしいです。。
ウオッシュレットって 水が ピューって 出るやつですよね??
(でた== 浦島太郎。。) あれ 実は 私にがてなんですよ。。 いくら使っても 気持ち悪い。。もっと使いこなせば 大丈夫??
cookie
2010/05/18 00:25
本物のアクアコッタを食べられたんですね。うらやまぴー。
黒キャベツってどんなキャベツなんでしょうかね。
本場のリゾットの出し方は勉強になりますね。 本物をいつか食べてみたい!(胃がわかいうちに)
mica
2010/05/18 11:43
snowflakeさん
ありがとうございます。。 絵葉書にしてみたいですね〜〜。 売れないと思うけど。。笑
リゾット 最高に おいしかったです。 イタリアで できる贅沢さですよね。
cookie
2010/05/19 17:15
micaちゃん
あまり 寒くなかった イタリア ほとんど アクアコッタも 出してるところなかったのですが、旦那が どこに行っても 食べれなくて 残念だ〜〜って こちらのホテルのオーナーさんに言ったら じゃどうせ 僕も 80歳で 消化も悪くなってるということで しょちゅう アクアコッタをシェフに 作らせてもらっているとかで、無理やり おすそ分けしてもらいました。。黒キャベツって 日本語でいってるみたいですけど CALOVO
写真は 2008年の11月22日に載せてますので 見ていただけたらっと思ってます。 英語で ケール? 私も 最初 イタリア行って時は 3コースイタリア人と同じように食べていたけど 最近は だめ〜〜!はいりません。
cookie
2010/05/19 17:45
こんばんは。今?大阪ですか?
今度トスカーナに行きたいと素敵な写真ばかりで、影響うけたかなこちらのアグリツーリスモ
ではなくホテルですか。詳しく教えてもらえるとうれしいです。
ぶーちゃん
2010/11/28 23:06
ぶーちゃんさん
車だと 便利なところですが、 車では ないと ちょっと不便かもしれません。
ラウンド アバウトなど ヨーロッパ式の道路は、 そのラウンドアバウトに 入ってる方が 優先になります。 シェナの町中に 泊まる方法も有りますが。。
cookie
2010/11/29 00:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
トスカーナのホテル Hotel Villa San Lucchese  Cookie's Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる