Cookie's Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS Barbizon バルビソン(ガンヌ、ミレーなど画家の町) フランス

<<   作成日時 : 2009/04/05 15:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

さて フランスも いよいよ 最終版に入ってきました。。まだ フランスを書いてる 私。 日本のことも バンコクの事も 同時に書いてる。 遅いチュ〜〜ね。。 文を考えるだけでも (何も考えてないけど) 時間かかるし、写真を考えると  もっとテンポはおそくなる〜〜 (ただ単に 怠満 レイジーなだけ?) フォンテーヌブローの近くに(10k) めちゃくちゃ田舎だけど 有名な街が バルビソン ミレー コローなど多くの画家が 滞在したという素敵な町なのです。

画像


画家たちが 貧しくて 宿泊代を 払えなくて 宿泊代の代わりに 絵画を 残していったという ガンヌの宿泊など あります。 
写真の通り いっぱい 箪笥などに 絵をかきこんでいるのよ〜。
うちの家に 泊ってくれていいから 書いてくれ〜〜

でも 死んでます。 皆さん。。
そうよね〜。 画家さんって 天国に 召されでから 有名になる人多いものね。。

フランス人の画家さんが 私の肖像画を 書いてくれたのですが その方も あちらの世界に いかれたのですがが
有名じゃないぞ〜〜
私が しんでから 有名になってもらっては 困る!!
そうなったら、この絵は 甥っ子か 姪っ子にいくのだから、 このおばさん 強烈だったのよね〜なんて 
いわれるのも 困るし。。 
変に心配するのでした。。





画像



町自体 かわいくて 歩くのも つかれないぐらい うろうろできます。
こういうメルヘンチックな街は 弱いのよね。。

画像


ただですね。。 フォンテーヌブローぬ入場料が 8ユーロなんですが こちら 各6ユーロなんですよ。
なんか 割りあわんのんちゃう??と 思うのは 私だけなんでしょうか??
たしかに かわいいだけどね。。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
かわゆ〜〜い町 やねぇ〜  入場料6ユーロって何処の入場料??  美術館?    こんなヨーロッパの可愛い町行って見たい!!   羨ましい限りやわ 色々な所行けて。。 ブログで行った気分味わいま〜〜す^^
マックママ
2009/04/05 18:18
マックママさん
そうなんです。 きゃわいい町で あまり観光客もおらず 素敵でした。多分画家さんが 住みたがってるだけあって 不動産も あちらこちらにありましたが ご存じ不景気のようで 売り家が あちらこちらで。。パリからも近いし いいかもね。。 また フランスに行きたくなってきたの〜! イタリアじゃなくて!!
cookie
2009/04/05 19:48
cookieさん、、バルビゾン行きました〜。。。
ヒマワリの季節になるととっても綺麗だそうです。
私も宿泊させてあげるから絵おいていって(笑)とゴッホさんに言いたいです。
レストランも入りました。味は記憶にはないなぁ〜。
でもパリ〜すぐにいけるところに一杯ゴッホの名残がありますね。
madame okami
2009/04/06 00:23
madameokamiさん
行ってきましたか?? 私は 初めて知ったこの小さな町。 気に入りました。 ひまわりの季節、 たぶん いけないでしょう。。 夏は 旅行避けるようにしてます。 あまりにも多い観光客を避けているのです。フランスは 本当に多いですものね。
そうよ〜。泊まってくれて いいから 絵をかいて〜〜ていいたくなりますが、 耳は 切らないで〜〜と 懇願しちゃいます(笑)
そう本当は 時間あれば そのゴッホの名残のところに行きたかったのですが 時間切れ〜。。 また次の宿題です!
cookie
2009/04/06 11:44
なつかしくて
遠い昔を思い出しました
遠い遠いとき パリにいましたw
遠い昔ですw
金の鈴 銀の鈴
2009/04/10 19:43
金の鈴 銀の鈴さん
パリに住まれていたのですね〜。 私も ヨーロッパに住みたかったですね〜。 旅行は よく学生の時に 友達は みんな アメリカに 私は ヨーロッパにて バックパッカーしてました〜。あ〜 ドイツで 公園で 寝袋で 寝てたら 警察に 捕まりそうになりましたよ〜〜それも
遠い 昔だ〜〜
cookie
2009/04/11 11:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Barbizon バルビソン(ガンヌ、ミレーなど画家の町) フランス Cookie's Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる